このページではJavaScriptを使用しています。

一級技能士達が、最新鋭加工設備を駆使し、短納期をお約束します。大阪の試作部品加工メーカー 株式会社アスク

会社案内

今まで多く寄せられた質問を紹介しております。
こちらのページを参照していただいてもご不明な点がございましたら、お電話もしくは「お問合せメールフォーム」でお問い合わせください。

質問一覧

質問一覧のリンクをクリックすると、該当の箇所に飛びます。

質問とその回答

質問加工設備は何台くらいあるの?

回答マシニング22台、NC旋盤・複合機15台、レーザー2台、ワイヤーカット・放電6台など約120台所有しています。
» 所有加工設備一覧

質問最短納期は?

回答簡単な加工でしたら即日対応いたします。(図面枚数や弊社設備稼働状況にもよりますので一度お問い合わせください。)

質問受注数量は?

回答単品から小ロットまで対応いたします。加工内容にもよりますので一度お問い合わせください。

質問ワークの大きさは?

回答旋盤加工だとφ300まで、マシニング加工だと□500まで、板金は□900まで、ワイヤーカットは□400まで対応しています。手のひらサイズの加工が得意です。

質問図面がないので現物で加工してほしい

回答できません。図面もしくはCADデータがない場合は残念ながらお断りさせていただいております。ご希望される場合、設計会社をご紹介いたします。また、簡単なものに限り手書きの図面でも対応いたします。(寸法・材質・数量が明確でないものはできません)

質問チタンやマグネシウムの加工はできますか?

回答社内では特殊材、難削材の加工はできません。外注対応になります。社内では一般に市販されている鉄・非鉄・樹脂の加工はお任せください。
» 加工可能な材質

質問CADデータなどによる見積もりは可能ですか?

回答はい可能です。ただし三次元データのみでお見積もりさせていただく場合は二次元に比べ時間がかかります。お見積りの場合はDXFやPDFなど2Dデータが比較的早く対応可能致します。
» 対応CAD/図面

質問材料手配やメッキも対応してくれるの?

回答もちろんです。一般的に市販されている材料であれば手配いたします。また、加工後の熱処理、表面処理、塗装に至るまで弊社で対応いたしますのでお客様に図面でご指示いただいた図面を完成品としてお届けいたします。材料によっては支給をお願いする場合があります。
» 加工可能な材質

質問ミルシートや検査書はつけてくれるの?

回答はい、対応しております。通常は品質検査責任者の合格書だけですが、ご要望に応じて三次元データや表面粗さ測定機の検査データを添付させていただきます。また、ミルシートもご要望に応じて添付いたします。
※ 必ずお見積り時にお問い合わせください。

このページのTOPへ